15,000円(税込)以上ご購入で送料無料/毎回10%ポイント還元!

ル・クロ・デュ・カイユ(仏・ローヌ)

                                                                                                                                 
ル・クロ・デュ・カイユ画像 ル・クロ・デュ・カイユ画像

エレガントなシャトーヌフ・デュ・パプを生むトップクラスの生産者!
現当主シルヴィ・ヴァシュロンの父であるクロード・プイザンが
狩猟用の山だったクロ・デュ・カイユの土壌に目を付け、森を切り開き、
ブドウ畑へと転換しました。
シルヴィがドメーヌの継承後、夫を事故で失いますが、フラッグシップの
「シャトーヌフ・デュ・パプ ラ・レゼルヴ」がパーカーポイント100点を
獲得し、その後も3回獲得するなど、スターへの階段を駆け上がりました。
2010年に全ての畑が有機農法の認証を受け、2007年からビオディナミも
一部の畑で実践。畑の主なテロワールは、砂質土壌や「サフル」と
呼ばれる砂質の泥灰土。この土壌がもたらすフィネス、エレガンス、
なめらかなタンニンとブルゴーニュのスタイルがル・クロ・デュ・カイユ
の特筆すべき特長です。

  
                                                                                                                                        
  • 1